ギャラリー

kara-S展示/GALLERY

平面や立体、その他ジャンルを問わない多彩なコンテンツを体験できる場です。大学での教育研究活動の成果をはじめとして、ファインアートやデザインなど、豊かな発想から生まれた個性あふれる作品を並べています。

※ギャラリースペースは一般の方にもレンタル可能です。
・kara-Sギャラリースペースのレンタルについて

アーカイブ

ideaかと思ったらideaだった(1/15~20)

ideaかと思ったらideaだった(1/15~20)

写真ゼミの成果発表展。物を正確に記録することのできる装置、カメラ。映るは虚像、写すは現実。しかしトリックとレタッチが安易に行える中、対象は真か虚か。
“イデア”と“アイデア”の介在する写真とは。追求半ばの写真展。

image1 (1)

始まりのメリーゴーランド(1/21~27)

京都精華大学 デザイン学部イラスト学科1回生のグループ展。担当する色で8人それぞれが思う「かわいい」を表現します。

BUDDY (1/29~2/17)

BUDDY (1/28~2/17)

自分だけの BUDDY(相棒)のように愛着が湧く、身につける作品。一点一点 手間暇をかけて製作された、眺めているだけでも楽しい、そんな服や布物のアイテムを様々な作家さんに出品いただきます!

サムネイル画像

「OUT OF THE BLUE」(1/7~14)

京都精華大学デザイン学部イラスト学科『谷脇奈那美』と『坂本 優香』による2人展。※こちらの展示は終了いたしました。

ワンルームはFのえんぴつ (12/25~1/6)

ワンルームはFのえんぴつ (12/25~1/6)

日本画・版画・陶磁器・彫刻を専攻する京都精華大学の学生4人による展示です。※こちらの展示は終了いたしました。

サムネイル画像

ぱんぱかパン!展(12/17~24)

京都精華大学 芸術学部4回生 砂野真里奈個展。パンのイラストをオリジナルグッズにして販売しています。見ていて楽しい気持ちになれるように「ぱんぱかパン!」と名付けました。今回はそのパン雑貨の販売と、初の原画展を開催します。※こちらの展示は終了いたしました。

ページの先頭に戻る