WEBの学校

Flash/ActionScript入門講座「ほんきでクスール」(4/2〜6/4)

Flash/ActionScript入門講座_ほんきでクスール
 

Flash/ActionScriptの基礎を2ヶ月で身につける、
ベーシックコースです。

Flashのトレーニングコースといえば1〜2日間程度が一般的ですが、ツールの使い方は学べても、
実際の業務に活かせない方が多いとおもいます。「ほんきでクスール」は、これからFlashを
使用してコンテンツ制作を始めたい方のために、基礎的なActionScriptを習得し、自分の作品を作る
2ヶ月のコースです。

ActionScriptの習得
Flashのツールの使い方から、プログラミングの考え方、変数(var)や配列
(array)、条件分岐(if文)、繰り返し処理(EnterFrame、for文)など、
自力でサイト構築ができるレベルのActionScriptをみっちり学習できます。
作品作りを通じて制作フローを体験
「ほんきでクスール」では、技術の授業と並行して、受講者自身が作品を制作
します。作品作りを通じて、企画、デザインとの連携、プログラミング、作品
発表といった一連の制作フローを体験することができます。
1クラス少人数限定
クスールの講座は1クラス8~10名。補助講師もついて授業を行いますの
で、わからない場合はいつでも質問でき、その場で解決することができます。
独学よりはるかに効率的にスキルアップが可能です。

開催概要

現在の募集
  • 4/2、9、16、23、5/14、21、28、6/4(全8回 計40時間)
  • 土曜日 14:00〜19:00(1回5時間)
定員 8〜10名
対象者
  • ・Flash/ActionScriptプログラミングを一から学びたい方
  • ・ActionScriptを使用したコンテンツ制作をマスターしたい方
料金
  • 126,000円
  • 学割価格 110,250円
  • ※参考書として、「Flashクリエイターになるための教科書」をプレゼント。
  • ※分割払い、学割もございます。詳しくはお問い合わせください。
講師 大西拓人(クスール)、池田航成

※第1期の申し込み受け付けは終了いたしました。最新の講座案内はコチラから


コースの大きな流れ

自分の作品を企画する
Flashの可能性を学びながら、期ごとに変わるテーマに沿って作品のアイデアを練ります。
Flash/ActionScriptを基礎から学ぶ
ActionScriptプログラミングの基礎から応用までを、サンプルを使いながら学びます。
自分の作品を作る
授業で学んだActionScriptを応用して、自分の作品を作ります。
作品発表
最終回は、他の受講生、講師に完成した作品の
プレゼンテーションを行います。

 
※カリキュラム詳細はコチラ


過去の受講生作品

※過去に東京で開催された講座のものです。

jyukouseitheme

「思わずみんなが振り返ってしまう!
 スクリーンセーバーを作ろう」

3ki

「井戸端会議ニュース!
 RSSリーダー機能付きスクリーンセーバー」



<<この作品を見る(YouTube)

登録したニュースサイトの新着情報を、オバサマの井戸端会議でチェックできる
スクリーンセーバーです。7人のオバサマには、それぞれの個性に合った
ニュースのRSSが割り当てられており、フキダシに情報が出る仕掛けです。

「ほんきでクスール」では、毎期決められたテーマを元に、受講生がそれぞれ自分の作品を企画し、
講座と並行して制作をしていただきます。その受講生の作品を、いくつかご紹介します。
>>他の作品を見る



このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭に戻る