Yajima Misao fair ~manipulating black and white~ (11/12~25)

「黒と白を操る」矢島操による陶器のフェア。新柄を描いたモノクロプレートをはじめ、さまざまな技法を使いフリーハンドで一点一点絵付けをした陶器作品を展示販売します。

Raincall(11/13~18)

Raincall(11/13~18)

レインコールが聞こえた次の日、隅にいたカエルが死んでいた。 京都精華大学版画コース4年生 栗林里佳による個展。

Bon voyage!(11/19~25)

Bon voyage!(11/19~25)

京焼の絵付けユニット「ごしょぐるま」による「世界」をテーマにした展覧会です。今回はゲストアーティストとして大森準平氏を迎え、中南米・北欧・アフリカetc..それぞれの担当地域を選び制作しました。陶芸からみる様々な世界をお楽しみください!

いろとりとり (11/26~12/2)

いろとりとり (11/26~12/2)

京都精華大学版画コース3回生リトグラフゼミ 4人展。リトグラフの技法とそれぞれの持ち味を”色”を通して表現します。

A little early Christmas (11/26~12/9)

A little early Christmas (11/26~12/9)

あと1ヶ月後にせまった楽しみで仕方ないクリスマスを、kara-Sではちょっと早めに楽しみます。小さくて楽しい幸せを、ぜひあなたの日常にひそませてみてくださいね。

リニューアル5周年記念スペシャルコラボ商品販売!(5/2~)

リニューアル5周年記念スペシャルコラボ商品販売!(5/2~)

2018年5月でkara-Sはリニューアルより5周年を迎えます。それを記念し、今回 大人気イラストレーターの IKEGAMI YORIYUKIさんとkara-Sのスペシャルコラボハンカチを2種類制作いたしました!店頭と通販でも販売開始しました!

『 秋の靴下フェア』 (10/1~11/11)

『 秋の靴下フェア 』 (10/2~11/11)

これから寒くなる季節、靴下は必需品。スニーカーやパンプス、ショートブーツからかわいい柄の靴下がちらりと見えるとおしゃれ感もぐっとアップしますよね。今回 kara-Sでは ”秋の靴下フェア” を開催いたします。※こちらのフェアは終了いたしました。

秋のお花のアクセサリーフェア(10/22~11/11)

秋のお花のアクセサリーフェア(10/22~11/11)

秋は過ごしやすくて、なんだかお出かけしたくなりますね。京都はどこも紅葉が素敵で、デートや旅行など気持ちよく楽しめる季節。今回、そんな秋にぴったりの”お花のアクセサリー”のフェアを開催いたします。※こちらのフェアは終了いたしました。

SOO×京都精華大学工藝部展「handwork」(11/10~11)

SOO×京都精華大学工藝部展 handwork(11/10~11)

手仕事から紡がれるやわからさ、伝統の奥深さ。京友禅工房4社によるブランド“SOO(ソマル)”と、京都精華大学 伝統産業イノベーションセンター特別ゼミ“工藝部”の協業プロジェクトの一環として企画された展示 です。※こちらの展示は終了いたしました。

ページの先頭に戻る