ショップ

kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~11/12)

kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~14)

kara-Sの秋の陶器市を開催します!

これからの寒い季節に暖かいものを素敵な器で楽しみましょう。
お鍋を囲んだりみんなでお茶を楽しんだり‥
あなただけのお気に入りが見つかりますように。

今回、常設でお取り扱いしている作家さんの他に
陶器市の期間限定でお誘いしている作家さんも。
ぜひお見逃しなく‥!


[期間]2019年10月8日(火)〜10月14日(月・祝)
[時間]11:00〜20:00(最終日〜17:00)
[場所] kara-Sギャラリー
10月15日~11月12日はショップ側フェアブースにて何組か引き続き取り扱い。


<参加作家>
うつわ工房ごまフェアブース
kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~14)
2012年より、うつわ工房ごまの名で活動開始。
動物モチーフをメインに、心がホッと和むようなものを目指して制作しています。
1つ1つ手作りで制作しておりますので、形も表情も少しずつ違います。
お気に入りを見つけていただけたら嬉しいです。

山城直人フェアブース
kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~14)
1974年、兵庫県生まれ。
京都精華大学美術学部造形学科陶芸専攻卒業。
京都府立陶工高等技術専門校やきもの図案科修了後、京都市内の窯元にて絵付師として約5年間勤務。
その後京都市左京区にて独立。
主に小紋をはじめとした古典紋様を細密に描いた作品を制作。
受賞歴に「京都色絵陶芸展 新人賞」「京都色絵陶芸展 京都商工会議所会頭賞」「京ものユースコンペティション 準グランプリ」など

八木美詠子フェアブース
kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~14)
1996年 奈良教育大学教育学部美術専攻卒業
2002年 京都府立陶工高等技術専門校 図案科 修了
2010年 京都市伝統産業技術者研修陶磁器コース本科 修了
2013年 同コース非常勤講師
    東山区に開窯
2015年 京都陶磁器会館にて個展
他 グループ展多数

片上 亜希 (Katakami Aki)フェアブース
kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~14)
京都精華大学デザイン学部プロダクトデザイン学科卒業。
家具の会社に勤めた後、京都府立陶工高等技術専門校 総合コース卒業。
陶器祭り、デザインプロジェクト、グループ展、ワークショップ等で活動中。
優しいかたち日常でホッと使える器をコンセプトに作陶しています。

本田春野フェアブース
kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~14)
2013 京都精華大学 素材表現学科 陶芸コース 卒業
2014 京都市立産業技術研究所技術者研修 陶磁器コース 修了

このは陶房 佐藤健太フェアブース
kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~14)
1988年 横浜生まれ
2007年 神奈川県立上矢部高校 美術陶芸コース卒業
2011年 京都精華大学 陶芸コース卒業
2011~2016年 栃木県益子町、落合杜寿子先生に師事
2016年 京都大山崎町にて独立
2019年 京焼の未来展「京都陶磁器協会賞」
京都、大阪を中心に活動中

田井昭江/Tai Akie
kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~14)
1993年生まれ。京都在住。
一輪挿しや菓子器など、毎日がちょっと楽しくなるような小さなものたちを京都にて制作。
秋を感じる器たちがお待ちしております。
instagram @seabreamake

鈴木まどか
kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~14)
2012 京都精華大学陶芸コース卒業
2013 京都市産業技術研究所陶磁器コース修了
2014 京都市産業技術研究所陶磁器応用コース修了
2016 京都共同工房にて製作
2016〜2019 天平窯 岡晋吾に師事
2019 滋賀県にて独立

陶磁器アクセサリーam.(エーエム).
kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~14)
2013年にスタート。
さりげないけど存在感のある、愛着をもって長く大切にしてもらえる、そんなもの作りを心がけています。
陶器産業のまち多治見市で作られ、製陶所で眠っていたデッドストックの生地にam.が絵付けを施しました。
使いやすいシンプルなものをチョイスしました。
Instagram @am.ceramics
twitter @__am_zzZ
facebook am.ceramic

dona ceramic sutudio
kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~14)
concept
decorate-origin-nature-artをテーマに 
陶器の新たな表現と可能性を追求し、
オブジェ・テーブルウェア・アクセサリーなど
幅広い作品を展開しています。
自然界にインスピレーションを受けながら
シンプルで個性的なモノづくりを目指しています。
<ショップ側ではフェアも開催中です!>

伊勢崎陽太郎
kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~14)
1995年 4月21日岡山生まれ
2014 年 京都精華大学入学在学中
2016 年 阪急うめだスークグループ展『素材のカタチ』
    わん・碗・ONE 展次世代を担う若者の作品展入賞
2017年 ギャラリー恵風グループ展『食器と飾器』
2018年 京都精華大学卒業
東京日本橋丸善『備前展~伊勢崎一門の世界』

家山みのり
kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~14)
2019 京都精華大学 芸術学部 素材表現学科 陶芸コース 卒業
2019 京都市立芸術大学 大学院美術研究科 工芸専攻 陶磁器細目 入学
現在 同上 修士第1学年 在学中
個展
2019.8-9 透-すかし-(丸池藤井CAFÉ/京都)
受賞歴
2018.11 優秀賞(わん・碗・ONE展 ~次代を担う若者の作品展~)
その他グループ展多数

HAKUHA studio
kara-S 秋の陶器市『と⌒き⌒ち』(10/8~14)
HAHUKA studio は、陶芸の様々な “カタチ”を提案していくアートプロジェクト 「HAKUHAK PROJECT」による独自の陶器ブランドです。
多様性に溢れた器物の抱える 散漫さに目を向け、「ここにあるべき、ここにないもの」をコンセプトに様々な器物のフォーマットによる提案に挑戦しています。
日用的な食器から、インテリア雑貨などのアイテムを広く展開していきます。



このエントリーをはてなブックマークに追加
ページの先頭に戻る